お客様よりご売却いただいたヴィンテージ腕時計

ロレックス エクスプローラー2 1655 マーク4ダイヤル買取のご相談をいただきました。

city
東京都よりご依頼
brand
ロレックス
model
エクスプローラー2
ref
1655 マーク4ダイヤル

ロレックス エクスプローラー2 1655 マーク4ダイヤル買取り事例

[エクスプローラー2 1655 マーク4ダイヤル]


こちらは1980年頃製造と推測されるエクスプローラー2 1655。初期生産の秒針がストレートであったのに対して、秒針には夜光のドットが設けられ、ダイヤル6時位置にはマーク3ダイヤルまでにみられる「T SWISS T」に対して「T SWISS<25 T」の表記が見られます。


[ロレックス エクスプローラー2 1655について]


1971年~1987年 エクスプローラーIの上級モデルとして登場したエクスプローラ2のファーストモデル。24時間針を備え、洞窟などの暗闇でも、昼夜の判別を可能とし、極地探検家、洞窟探検家などプロユースとして登場しました。ダイヤル、ベゼルに様多くのバリエーションが見られるのが特徴のモデルであり、レアな個体の多さと経年の味わいからヴィンテージロレックスファンに愛されています。

[レアなヴィンテージロレックスも専門の鑑定士が査定致します]


エクスプローラー2 1655をはじめ、ヴィンテージロレックスは、真贋に対する経験値が求められます。鑑定士を置かないことがある多店舗展開の業者様では希少で高価な時計は査定価格がさしにくく、預かりとなる場合が多いようです。アンティグランデでは、希少価値の高い腕時計はトップ鑑定士の目を通して買取査定額をご提示いたします。今回のエクスプローラー2 1655の買取査定額もその場でご提示し、お客様にご納得いただきご売却いただくことができました。

アンティグランデでは、海外の主要オークションの動向や、そのお時計の評価を熟知した腕時計専門の鑑定士が在籍しております。
鑑定士を置かないお店ではお値段のご提示に時間を要するモデルでも、希少な点を熟知した鑑定士が目を通し、その場で適正な査定額をご提示いたします。ご売却をご検討でしたら是非アンティグランデにご相談くださいませ。

希少なヴィンテージロレックス、パテックなど

高価買取り価格となっているアンティーク時計ブランド

1655 マーク4ダイヤル以外のエクスプローラー2

アンティークエクスプローラー2の高価買取り実績

  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラーI
    ref. 1016
    宅配買取岡山県
    ロレックスエクスプローラーアンティーク1016買取り
    本日岡山県在住のお客様より宅配買取にて
    ロレックス エクスプローラー1 1016を高価買取させて頂きました!

    【ロレックス エクスプローラー1 1016について】
    ロレックス アンティーク時計の買取でお買取りさせて頂く事がおおいこちらのお時計。ロレックスの中でもかわいらしい字体が特徴のこちらのお時計。アンティークロレックスの買取が得意な弊社だからこそ出せる買取価格でお譲り頂きました。
  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラー
    ref. 6298
    宅配買取大阪府
    ロレックスエクスプローラーアンティーク6298買取り
    ロレックス エクスプローラーref.6298 お買取いたしました。

    エクスプローラー ref.6298とは


    アンティークのエクスプローラーにおいて解明されていないファーストモデルに名が上がるref.6298。こちらは1960年代後半(17~)の製造と思われるモデルです。アプライド仕様の「ROLEX」ロゴやインデックス、6時位置に半円を描くように表記されたSELF-WINDINGの文字はアンティークロレックスならではで、どこか愛嬌を感じます。ケースはYG、ステンのコンビで秒針がブルースチールと色合いも美しく、冒険家に向けて誕生した時計でありながら、ドレスウォッチとしての側面も感じさせる一本です。6298はダイヤルのバリエーションが豊富で伝統的な369インデックス、エンボス仕様のダイヤル、プリントロゴ、大小の王冠などが見られます。
  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラー1
    ref. 1016
    宅配買取富山県
    ロレックスエクスプローラーアンティーク1016買取り
    本日富山県在住のお客様より
    アンティーク ロレックス エクスプローラー1 1016のアンティーク時計 高価買取させて頂きました。

    【アンティーク ロレックス エクスプローラー1 1016について】

    こちらのお時計は1963年頃から製造された
    エクスプローラー1の中でも三代目のアンティーク ロレックスになります。
    シンプルなのが特徴ではありますが
    アンティークさとユニークさ、アンティーク時計としての存在感があるお時計です。
  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラー
    ref. 1016
    店頭買取神奈川県
    ロレックスエクスプローラーアンティーク1016買取り
    アンティークロレックスエクスプローラー1016のお時計をお買取させて頂きました。お預かりでの査定の店舗が多い中アンティグランデではアンティーク専門の鑑定士がお待たせする事なく高額査定金額をお出しさせて頂きます! アンティークの時計はプロの鑑定士にお任せ下さいませ。
  • ロレックス シードゥエラー
    ロレックス
    シードゥエラー
    ref. 1665 赤シード
    店頭買取神奈川県
    ロレックスシードゥエラーアンティーク1665 赤シード買取り

    ロレックスのシードゥエラー1665 赤シードを買取いたしました!


    約半世紀前の1967年登場のロレックスのシードゥエラー(海の居住者)シリーズ。こちらはその1stモデルとなるref.1665です。最初期の物で、6時位置の「SEA-DWELLER SUBMARINER 2000」の表記が赤いため、通称赤シードと呼ばれています。Mk1からMk4までダイヤルのパターンが確認されています。1665の中でも、赤シードと通常の白い表記個体では買取価格は倍は変わってきます。
  • ロレックス GMTマスター
    ロレックス
    GMTマスター
    ref. 1675
    宅配買取滋賀県
    ロレックスGMTマスターアンティーク1675買取り
    本日滋賀県在住のお客様より宅配買取にて
    ロレックスアンティーク GMTマスター 1675を高価買取させて頂きました!

    【ロレックスアンティーク GMTマスター 1675について】


    ロレックスの中でも人気の高いGMTマスター
    こちらはコンビのタイプのアンティーク時計です。
    文字盤のインデックスがフジツボに似ていることからフジツボダイヤルとも言われており、このダイヤルはGMTマスターとサブマリーにしか存在しません。
  • ロレックス シードゥエラー
    ロレックス
    シードゥエラー
    ref. 1665
    宅配買取香川県
    ロレックスシードゥエラーアンティーク1665買取り
    本日香川県在住のお客様より店頭買取にて
    ロレックス シードゥエラー 1665を高価買取させて頂きました。

    【ロレックスシードゥエラー 1665について】

    こちらのお時計はダイバー向けに作られた時計です。
    サブマリーナの約3倍にも及ぶ約600mほどの水圧に耐えることの出来るお時計です。

    今から50年ほど前に作られたと考えると
    素直に素晴らしいことだなと感じます。
  • ロレックス サブマリーナ
    ロレックス
    サブマリーナノンデイト
    ref. 5513
    店頭買取群馬県
    ロレックスサブマリーナアンティーク5513買取り
    本日群馬県在住のお客様より店頭買取にて
    ロレックス サブマリーナ 5513を高価買取させて頂きました!

    【ロレックス サブマリーナ 5513について】

    こちらのサブマリーナは30年間ほど製造されロングセラーとなったもでdるの一つです。
    今でも人気が絶えず、コンディションのいいものをもとめ探されている方が多いのではないでしょうか。
    製造年数やダイヤル、コンディションでお値段が大きく変わるのも特徴です。
  • ロレックス GMTマスター
    ロレックス
    GMTマスター
    ref. 6542 ファースト
    宅配買取大阪府
    ロレックスGMTマスターアンティーク6542 ファースト買取り
    アンティークロレックス GMTマスター ref.6542 買取について

    [GMTマスター ファーストモデルのref.6542]


    1955年に登場したGMTマスターref.6542(ファーストモデル)。約3年ほどしか製造されなかったと言われ個体数は少なく、さらにベイクライトベゼルが割れやすく状態の良いものは非常に希少となっています。またシリーズ中、6542のみに見られるリューズガードの無いケースも50'sヴィンテージロレックスらしい仕様となっています。ダイヤルにおいてはミニ針、ミニッツサークルもファーストならではの特徴です。 ムーブメントには、クロノメーター規格で両方向巻上げ方式を実現したCal.1030(後期:Cal.1066)が搭載されています。
  • ロレックス サブマリーナ
    ロレックス
    サブマリーナ
    ref. 1680 赤サブ マーク6
    宅配買取石川県
    ロレックスサブマリーナアンティーク1680 赤サブ マーク6買取り
    サブマリーナ 1680 赤サブ マーク6 買取事例をご紹介いたします。

    [アンティーク サブマリーナーref.1680 赤サブ マーク6ダイヤル]


    1965年登場のサブマリーナーref.1680。シリーズ登場から初のカレンダー機能を搭載したモデルです。今回ご売却いただいたサブマリーナーref.1680は、ダイヤルの「SUBMARINER」表記が赤いもので、通称「赤サブ」といわれるモデルです。製造初期の1970年代までのアンティークロレックスにみられるといわれています。赤サブの表記は登場時期によってフォントが異なり、写真のモデルの表記はマーク6ダイヤルと呼ばれ、分類されています。ムーブメントにはクロノメーター規格のcal.1570を搭載しています。
  • ロレックス デイトジャスト
    ロレックス
    オイスタークオーツデイトジャスト
    ref. 17013
    宅配買取広島県
    ロレックスデイトジャストアンティーク17013買取り
    ロレックス オイスタークオーツデイトジャスト 17013 買取事例をご紹介いたします。

    [オイスタークオーツデイトジャスト 17013]


    1980年代初期の製造と思われるロレックス オイスタークオーツデイトジャスト 17013。フルーテッドベゼルにシンプルなバーインデックスとカレンダーの組み合わせはデイトジャストの定番の意匠ですが、ケースはブレスと一体型となっており、また通常のオイスターケースと比べて直線的なデザインが特徴的です。ムーブメントはダイヤルの表記の通りクオーツ式のcal.5035が搭載されています。
  • ロレックス GMTマスター
    ロレックス
    GMTマスター
    ref. 16700 青赤 ペプシ
    宅配買取兵庫県
    ロレックスGMTマスターアンティーク16700 青赤 ペプシ買取り
    ロレックス GMTマスター ref.16700 青赤 ペプシ買取り事例をご紹介いたします。

    [16700 GMTマスター1最終モデル]


    1990年、一世代前の16750からより完成度の高いムーブメントcal.3175を搭載して登場したGMTマスター16700。GMTマスター2の存在もあってか1999年に製造終了となった最後のGMTマスター1です。 当時はブラックベゼルが主流でしたが、シリーズから一度赤青ベゼルが消えた2007年あたりを境に、後者の赤青ベゼル(ペプシ)を中心としてシリーズ全般の人気が加速。またGMTマスター2ではクイックチェンジ機能が無いため、クイックチェンジ機能を搭載した16750と16700は操作性の面が魅力となっています。このような点からペプシカラーの16700には高い人気があります。
  • ロレックス ミルガウス
    ロレックス
    ミルガウス
    ref. 1019 シルバー文字盤
    店頭買取神奈川県
    ロレックスミルガウスアンティーク1019 シルバー文字盤買取り
    ロレックス ミルガウス 1019 シルバー文字盤 買取り事例をご紹介いたします

    [オニキスインデックスのミルガウス 1019]


    アンティーク時計取扱い店でみかけるミルガウス 1019。一見同じように見える文字盤ですが、年式によって複数種類存在します。この個体の文字盤は俗にオニキスインデックスと言われます。インデックス中央に黒いラインが入っているもので、文字盤自体にトリチウムも載っていない為湿気・日焼けに気を付ければ長い間オリジナルの状態を保つことが可能です。
  • ロレックス チェリーニ
    ロレックス
    チェリーニ
    ref. 4017 キングミダス
    宅配買取徳島県
    ロレックスチェリーニアンティーク4017 キングミダス買取り
    ロレックス チェリーニ キングミダス4017 買取事例をご紹介いたします。

    [ジェラルドジェンタによって生まれたチェリーニ]


    ミダスというペットネームをもつチェリーニ4017。70年代はじめ、ロイヤルオークや、ノーチラスをデザインしたことで知られるジェラルドジェンタによってデザインされました。ミダスは、ギリシア神話に登場し、触れるものすべてを黄金に変えてしまうミダス王にインスピレーションを得たとされています。リューズの位置がレフトハンドタイプとなっている点が特徴的です。
  • ロレックス オイスターパーペチュアル
    ロレックス
    オイスターパーペチュアルデイト
    ref. 6534
    宅配買取岡山県
    ロレックスオイスターパーペチュアルアンティーク6534買取り
    ロレックスオイスターパーペチュアルデイト6534 買取事例をご紹介いたします。

    [オイスターパーペチュアルデイト6534]


    1950年代後半製造と推測されるオイスターデイト6534。ムーブメントは、GMTマスター6542、サブマリーナref.6536 ref.6538にも採用され、クロノメーター規格で両方向巻上げ方式を実現したCal.1030を搭載しています。ダイヤルはアンティークロレックス特有のアップライトロゴと、楔形のインデックス、また1行のクロメーター表記が特徴的です。
  • ロレックス アンティーク
    ロレックス
    オイスターパーペチュアル
    ref. 1008 ゼファー
    宅配買取大阪府
    ロレックスアンティークアンティーク1008 ゼファー買取り
    ロレックス オイスターパーペチュアル 1008 ゼファー買取り事例をご紹介いたします。

    [オイスターパーペチュアル 1008 ゼファー]


    こちらは1960年代初期の製造とおもわれる、ステンレス X YGのオイスターパーペチュアル 1008。5分おきに深い刻みの入ったベゼルと、ダイヤルを縦横に結んだラインが特徴的なゼファーと呼ばれるオイスターウォッチです。
  • ロレックス デイトジャスト
    ロレックス
    オイスターパーペチュアルデイトジャスト
    ref. 6305
    宅配買取徳島県
    ロレックスデイトジャストアンティーク6305買取り
    ロレックス デイトジャスト 6305買取り事例をご紹介いたします。

    [サイクロップスレンズ搭載初期のデイトジャスト 6305]


    1955年登場のデイトジャスト 6305。ムーブメントにはCal.745が搭載されています。日付表示を拡大表示するサイクロップスレンズはこの時期に登場したとされ、6305自体にサイクロップスレンズの無いモデルが多くみられることからサイクロップスレンズの登場初期のモデルであると推測されます。アンティークにみられるハートインデックスと現行デイトジャストのような丸みがかったケースフォルムが特徴的です。
  • ロレックス GMTマスター
    ロレックス
    GMTマスター
    ref. 1675
    宅配買取長野県
    ロレックスGMTマスターアンティーク1675買取り
    本日 ロレックス アンティーク GMTマスター 1675買取り事例をご紹介いたします。

    1960年から1980年頃まで作られたこちらの人気のロレックスヴィンテージ時計、GMTマスター1675のお時計は、
    サブマリーナと同様、スポーツモデルの中でも非常に人気が高いお時計です。
    インデックスに縁取りがない文字盤だったり、プラスチック風防からなるお時計のアンティークの雰囲気の存在が楽しめます。
  • ロレックス デイトジャスト
    ロレックス
    デイトジャスト オイスタークオーツ
    ref. 17000
    宅配買取岡山県
    ロレックスデイトジャストアンティーク17000買取り
    ロレックスデイトジャスト オイスタークオーツ 17000買取り事例のご紹介

    [デイトジャスト オイスタークオーツ 17000について]


    クオーツショックまっただなかの72年に発表されたデイトジャスト オイスタークオーツ 17000。デザインはジェラルド・ジェンタによるものとも言われ、ケースからブレスにかけてのフォルムが、同年登場しているロイヤルオークを思わせます。 70年代にロレックスが広告塔に起用していたラインホルトメスナーが、
  • ロレックス デイトジャスト
    ロレックス
    デイトジャスト
    ref. 1601 コンビ
    宅配買取大阪府
    ロレックスデイトジャストアンティーク1601 コンビ買取り
    今回はロレックス デイトジャスト Ref.1601 買取り事例をご紹介いたします。

    [ロレックス デイトジャスト について]
    1945年にオイスターケース・パーペチュアル(自動巻き)機構・ダイヤル内の3時位置のデイト表示をもったデイトジャストが登場しました。当時としてはデイトジャストの日時の堅牢性や、視認性から実用性が高く画期的なものでした。以降多くのモデルに反映されロレックスは実用時計として広く認知されるようになりました。