注目のヴィンテージ腕時計

アンティークオメガ、オーデマピゲなど
買取相場と解説

ロレックスやパテック以外に、アンティークオメガ、オーデマピゲなど腕時計の歴史に貢献した、ヴィンテージと呼ぶにふさわしいアンティーク時計ある。その中でも希少価値が高く、高額な買取り価格・売値で取引される腕時計をメインにご紹介する。

ANTIQUE ROLEX

他社に差がつく
アンティーク オメガなど買取価格

  • 最新更新日
  • 2018年5月1日
オメガ スピードマスター 4th 145.012

オメガ スピードマスター 4th 145.012

A社査定額:550,000円 B社査定額:850,000円

弊社査定額:1,000,000円
ブライトリング ナビタイマー1st 806

ブライトリング ナビタイマー1st 806

A社査定額:250,000円 B社査定額:320,000円

弊社査定額:400,000円
IWC ヨットクラブ 811A

IWC ヨットクラブ 811A

A社査定額:130,000円 B社査定額:210,000円

弊社査定額:270,000円
ヴァシュロン アンティーク 6394

ヴァシュロン アンティーク 6394

A社査定額:320,000円 B社査定額:370,000円

弊社査定額:500,000円

ANTIQUE ROLEX

アンティーク時計
ブランド別の買取相場と解説

ヴィンテージその他 オメガ、オーデマピゲなど

アンティークその他 オメガ、オーデマピゲなど買取実績

  • IWC インヂュニア
    IWC
    インヂュニア
    ref. IW3508
    宅配買取大阪府
    IWCインヂュニアアンティークIW3508買取り

antique

アンティーク時計

アンティークは、直訳すると古美術・骨董という意味です。時計においては古いものを指しますが、具体的な定義はありません。ロレックスにおいては設立当初の懐中時計、オイスター、バブルバックなどから、さらに最近では1988年に登場したデイトナ16520もアンティークとみなす傾向があります。ざっくりくくると、夜光塗料にラジウムやトリチウムを使用した事のあるシリーズまではアンティークと言えそうです。なおヴィンテージという言葉も使用されますが、本来は特定の1品種を用いたワインにおける、ブドウ収穫時期を意味します。特別・年代といったニュアンスから使用されるようになったのではないかと思われますが、その意味では、ある程度製造年代がわかるものに使用するのが無難な言葉かもしれません。尚、2010年までに製造されたロレックスは、品番(シリアル)によっておよその製造年代が特定できます。

WEB査定フォーム

アンティークその他 オメガ、オーデマピゲなど査定はこちら

は入力必須項目です。お電話での査定もお気軽にご利用ください。

携帯メールの場合は「altomare.co.jp」のドメインを受信できるよう、設定して下さい。