注目をあつめるヴィンテージ腕時計

アンティークロレックスと買取り価格

1905年の創業より、実用高級時計の代名詞としてさまざまな分野のプロフェッショナル、ビジネスや生活シーンに寄り添ってきたロレックス。特にスポーツモデルでは世界初の防水ケース「オイスター」、腕時計初の自動巻き上げ機構「パーペチュアルローター」の開発を原点として、さまざまな進化をつづけてきた。その過程で誕生したモデルはファンが多く、また現存する個体も希少ないため、高額な売値・買取価格で取引がされている。


ご売却いただいたヴィンテージロレックス

アンティークロレックスの買取り実績

  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラーI
    ref. 1016
    宅配買取岡山県
    ロレックスエクスプローラーアンティーク1016買取り
    本日岡山県在住のお客様より宅配買取にて
    ロレックス エクスプローラー1 1016を高価買取させて頂きました!

    【ロレックス エクスプローラー1 1016について】
    ロレックス アンティーク時計の買取でお買取りさせて頂く事がおおいこちらのお時計。ロレックスの中でもかわいらしい字体が特徴のこちらのお時計。アンティークロレックスの買取が得意な弊社だからこそ出せる買取価格でお譲り頂きました。
  • ロレックス サブマリーナ
    ロレックス
    サブマリーナノンデイト
    ref. 5513
    店頭買取群馬県
    ロレックスサブマリーナアンティーク5513買取り
    本日群馬県在住のお客様より店頭買取にて
    ロレックス サブマリーナ 5513を高価買取させて頂きました!

    【ロレックス サブマリーナ 5513について】

    こちらのサブマリーナは30年間ほど製造されロングセラーとなったもでdるの一つです。
    今でも人気が絶えず、コンディションのいいものをもとめ探されている方が多いのではないでしょうか。
    製造年数やダイヤル、コンディションでお値段が大きく変わるのも特徴です。
  • ロレックス シードゥエラー
    ロレックス
    シードゥエラー
    ref. 1665 赤シード
    店頭買取神奈川県
    ロレックスシードゥエラーアンティーク1665 赤シード買取り

    ロレックスのシードゥエラー1665 赤シードを買取いたしました!


    約半世紀前の1967年登場のロレックスのシードゥエラー(海の居住者)シリーズ。こちらはその1stモデルとなるref.1665です。最初期の物で、6時位置の「SEA-DWELLER SUBMARINER 2000」の表記が赤いため、通称赤シードと呼ばれています。Mk1からMk4までダイヤルのパターンが確認されています。1665の中でも、赤シードと通常の白い表記個体では買取価格は倍は変わってきます。
  • ロレックス GMTマスター
    ロレックス
    GMTマスター
    ref. 1675
    宅配買取滋賀県
    ロレックスGMTマスターアンティーク1675買取り
    本日滋賀県在住のお客様より宅配買取にて
    ロレックスアンティーク GMTマスター 1675を高価買取させて頂きました!

    【ロレックスアンティーク GMTマスター 1675について】


    ロレックスの中でも人気の高いGMTマスター
    こちらはコンビのタイプのアンティーク時計です。
    文字盤のインデックスがフジツボに似ていることからフジツボダイヤルとも言われており、このダイヤルはGMTマスターとサブマリーにしか存在しません。
  • ロレックス シードゥエラー
    ロレックス
    シードゥエラー
    ref. 1665
    宅配買取香川県
    ロレックスシードゥエラーアンティーク1665買取り
    本日香川県在住のお客様より店頭買取にて
    ロレックス シードゥエラー 1665を高価買取させて頂きました。

    【ロレックスシードゥエラー 1665について】

    こちらのお時計はダイバー向けに作られた時計です。
    サブマリーナの約3倍にも及ぶ約600mほどの水圧に耐えることの出来るお時計です。

    今から50年ほど前に作られたと考えると
    素直に素晴らしいことだなと感じます。
  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラー
    ref. 6298
    宅配買取大阪府
    ロレックスエクスプローラーアンティーク6298買取り
    ロレックス エクスプローラーref.6298 お買取いたしました。

    エクスプローラー ref.6298とは


    アンティークのエクスプローラーにおいて解明されていないファーストモデルに名が上がるref.6298。こちらは1960年代後半(17~)の製造と思われるモデルです。アプライド仕様の「ROLEX」ロゴやインデックス、6時位置に半円を描くように表記されたSELF-WINDINGの文字はアンティークロレックスならではで、どこか愛嬌を感じます。ケースはYG、ステンのコンビで秒針がブルースチールと色合いも美しく、冒険家に向けて誕生した時計でありながら、ドレスウォッチとしての側面も感じさせる一本です。6298はダイヤルのバリエーションが豊富で伝統的な369インデックス、エンボス仕様のダイヤル、プリントロゴ、大小の王冠などが見られます。
  • ロレックス GMTマスター
    ロレックス
    GMTマスター
    ref. 6542 ファースト
    宅配買取大阪府
    ロレックスGMTマスターアンティーク6542 ファースト買取り
    アンティークロレックス GMTマスター ref.6542 買取について

    [GMTマスター ファーストモデルのref.6542]


    1955年に登場したGMTマスターref.6542(ファーストモデル)。約3年ほどしか製造されなかったと言われ個体数は少なく、さらにベイクライトベゼルが割れやすく状態の良いものは非常に希少となっています。またシリーズ中、6542のみに見られるリューズガードの無いケースも50'sヴィンテージロレックスらしい仕様となっています。ダイヤルにおいてはミニ針、ミニッツサークルもファーストならではの特徴です。 ムーブメントには、クロノメーター規格で両方向巻上げ方式を実現したCal.1030(後期:Cal.1066)が搭載されています。
  • ロレックス エクスプローラー
    ロレックス
    エクスプローラー1
    ref. 1016
    宅配買取富山県
    ロレックスエクスプローラーアンティーク1016買取り
    本日富山県在住のお客様より
    アンティーク ロレックス エクスプローラー1 1016のアンティーク時計 高価買取させて頂きました。

    【アンティーク ロレックス エクスプローラー1 1016について】

    こちらのお時計は1963年頃から製造された
    エクスプローラー1の中でも三代目のアンティーク ロレックスになります。
    シンプルなのが特徴ではありますが
    アンティークさとユニークさ、アンティーク時計としての存在感があるお時計です。

ロレックスアンティークの買取価格・売却時期の相談など

仮査定のご依頼、ご売却の相談はこちらから

は入力必須項目です

携帯メールの場合は「altomare.co.jp」のドメインを受信できるよう、設定して下さい。

査定したい時計が複数本ある場合はこちらにご入力ください